筋膜とは|Asako FYBSで姿勢矯正、腰痛・肩こり解消を。【神戸市】

筋膜とは

筋膜とは

筋膜は、筋肉、骨、内臓器官、血管、神経など身体のあらゆる構成要素を包み込む膜上の組織で、それぞれの場所に適正に位置するよう支えています。
わかりやすいところでは、鶏の胸肉1枚で買うと、薄い膜で覆われているのが見えますね。
あれが筋膜です。

また、筋膜は簡単に言うと、全身タイツのようなもので、それが皮膚の下から骨までの間に何層もある感じです。
それぞれのタイツが自由に伸び縮みし、また各層も自由にスライドし、どこにも引っかからなければ、自由に動けて快適なのですが、どこかがぎゅっと縮んで固まっていたり、シワになっていたり、各層がくっついてしまってスライドしてくれなかったら、動きにくいと思います。
動きにくいだけでなく、それによって引っ張られている他の場所に痛みが出たりすることもあります。

このような状態は長年の姿勢、動きの癖、怪我、病気など、いろいろな原因で起こります。
ロルフィング®では、筋膜に働きかけることによって、本来のみずみずしく自由に伸び縮みできるタイツを取り戻し、バランスを整えていきます。

ロルフィング®の目的

今まで固まっていた筋膜が緩むと、関節の可動域が上がったり、柔軟性がましたり、動作が楽になったり、姿勢が良くなったり、骨の位置関係が良くなったり、身体の中のスペースが広くなったりします。

「筋膜マッサージ」や「筋膜リリース」など、筋膜にアプローチする施術は色々とありますが、ロルフィング®では筋膜を緩めること自体が目標ではなく、 筋膜に働きかけることで身体の要らない制限を取り除き、全身のバランスを整え、本来の健康な状態に戻していくのが目的です。

Asako FYBSのロルフィング®

ロルフィング®の施術者をロルファー™といい、いろんなスタイルのロルファー™がいます。
手技のスタイルもいろいろですし、動きを多用する人やそうでない人、セッション中によく話す人や寡黙な人、など。

私はクライアントさんによって、一人の方でも身体の部位、状態によって圧やワークの仕方をいろいろ変えますし、動きも使ってセッションします。 お話しするかどうかもクライアントさんによって、同じ方でもセッションによってお話しながらセッションする時もあれば、ほとんどセッション中はお話しないこともあります。 ご希望に100%そえるとは限りませんが、ご希望があればお伝えください。

Asako FYBS
JR三ノ宮駅東口・阪神神戸三宮駅東口から約5分、
阪急神戸三宮駅から約8分。
※詳しい情報はご予約の際にお伝えします。
肩こり等で神戸で整体をお探しの方へ。よりバランスの取れた動き易い身体へ!
営業時間
9:00~20:00(最終受付)
asakofybs@yahoo.co.jp asakofybs_2o@softbank.ne.jp
090-4598-6555
ショップカード

ショップカード取得用QRコード


ページの先頭へ